『同じ書き出しでどれだけ違うストーリーを作れるか』お試し企画!

 某月某日。Twitterにて【同じ下書きでどれだけ違うイラストが~】というハッシュタグを発見したのがことの始まり。
 【同じ下書きでどれだけ違うイラストが~】っていうのがあるなら【同じ書き出しでどれだけ違うストーリーを作れるか】っていうのがあってもいいんじゃない!
 そんな呟きをしてみたところ、意外にも反響があったので、ちょっとお試し企画を発足してみました。
 とりあえずお試しです。お気軽にご参加してくださると嬉しいです!
 とりあえず企画のハッシュタグは【#同書出違物語】です。

最終更新日

 2015/08/27 1作品追加。 過去履歴 »

 上記の日付までに投稿されたものは掲載済みです。
 ■作品は無期限募集中です! ストーリーが思い浮んだらご参加してくだされば幸いです。
 ■企画始動より約2年が経過しましたが緩やかに作品は募集しております。ただし掲載までお時間を頂くことがあるかと思いますがご了承下さい。

 ■突然ですがアンケート設置しました・・・・・・アンケート終了しました。→アンケート集計しました

参加方法

 1.「書き出し」を読む。
 2.書き出し後のストーリーを書いて提出して下さい。

 以上の2つ!
 書き出し後のストーリー展開はファンタジー、異世界、SF、近未来、現代、中華、ホラーetc何でも大丈夫!
 この企画は「一つの書き出しからその後のストーリーをどれだけ考えることができるか」というのが趣旨です。短くても長くても構いません。

作品提出について

 作品提出フォームはこちら
 作品の提出は上記のメールフォームからお名前と考えたストーリーをご記入の上送信してください。私の方でページを作成させて頂き、こちらで掲載させていただきます。
 フォームが動かない場合は  こちらまでメールの本文内に書いたり、メモ帳やワードなどで書いた作品をメールに添付して頂ければ幸いです!(形式はtxt形式推奨。wordで作成したものも大丈夫です)

書き出し

 たまたま、外へ出ようと考えたのは数十分前のことだ。
 家の外へ一歩出ると、ねっとりとした熱い空気が全身にまとわりついた。これから季節は涼しくなっていくというのに、まだ暑苦しさが残っている。
 額から頬にかけて流れ落ちる汗を乱暴に手の甲で拭う。
 そのまま手を下に下ろすと、少し先に誰かが立っているのに気付いた。

参加者リスト

※作品ページにて「段落おかしい」「行がずれてる」「間違えてる」などありましたら、修正させていただきますのでお気軽にメールやツイッターアカウントの方へリプライ、DMにてご連絡下さい。

※寄稿して下さいました作品は、自分で作ったのものに限り自分のサイトや「小説家になろう」などで掲載して下さって構いません!
その際には、可能であれば当企画のリンクや説明などを隅っこにでも書いてくださると嬉しいです。

企画:飛瀬 貴遥(@tobizero
素材 by フリー素材*ヒバナ *  *
感謝! 小説HTMLの小人さん 改行タグつけちゃえ
QLOOKアクセス解析